その日の気分で聴いた音楽夜話
スポンサーサイト
-------- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
FC2 managemented
RECUERDOS DE LA ALHAMBRA
2005-09-02 Fri
本日はナルシソ・イエペスで「タレガ作品集 アルハンブラの想い出」を聴いております。え?らしくないって?あはは、まあね。

ワタクシは確かに珠玉のなんとか~というのは苦手ですからね(笑)あ、でもギターの音はとても好きなんですよ。一度ここでも書いたと思いますが、何たって趣味で爪弾く亡父のギターを聴きながら育ったのですから。

「アルハンブラの想い出」についてはあまりにも有名な曲なので、ご存知の方も多いと思いますが、作曲者タレガがアンダルシアの古都グラナダを訪れ、13世紀にムーア人の王が建てた華麗な宮殿、アルハンブラ宮(イスラム建築の極致ですね)を観てその印象を作曲したものです。

余談ですが、このCDを聴きながらふと思い出しました。友人がフラメンコをかなり長い間踊っていますが、彼女の発表会で聴いたフラメンコギターがとても印象的でした。

クラシックギターとは奏法も音色も異なるのでしょうけれど、この血が熱くなるような激しさがラテンだな~と感心したのを覚えております。



別窓 | CLASSIC | コメント:0 | トラックバック:0
FC2 managemented
<<ROYAL HUNT ~Fear~ | 夜想曲 | CHOPIN ~THE NOCTURNES~再び>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 夜想曲 |

ブログ内検索

RSSフィード

音楽夜話 夜想曲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。