その日の気分で聴いた音楽夜話
スポンサーサイト
-------- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
FC2 managemented
戦場のピアニスト~マキシム~
2006-04-07 Fri
本日はマキシムを聴いております。

少し前、TVでコンサートの模様をちらっと見てから気になっていたピアニストでした。若く美しい彼のあたかもロックコンサートのようなパフォーマンスと力強いピアノにドキっとしたのです、久々のときめき~かも(笑)

21s.jpg

1975年5月3日クロアチア生まれ。6歳からピアノを始める。1990年から始まったクロアチア戦争時も音楽学校の地下室で練習を続け、1993年、クロアチアの首都ザグレブで行われた国内最大のコンクールで優勝。のちにリスト音楽院に進学し、数々の国際ピアノコンクールで優勝を果たす。 (yahooBBマキシム特集より引用)

15.jpg

 激しく好み~(爆)

まさに戦場のピアニストですね。クラシック曲を現代風にアレンジしたクラシカル・クロスオーバーというジャンルになるそうですが、クイーンの「ボヘミアン・ラプソディ」(大好き!!)などオケで聴く格調高いクラシック音楽という感じですね、とにかく美しい。あたかもオペラの前奏曲のような・・・。

本日はセカンドアルバムを聴いておりますが、最初からノリノリで(笑)。ピアノ協奏曲第一番などはチャイコフスキーが墓の中で目を覚ますのではないかなどと思ってしまう威勢の良さ、しかしサビの部分は美しいピアノをしっかり聴かせますね~。

あまり深く考えずさらっと聴くクラシック音楽という感じでしょうか。しかしワタクシ何故か聴きながら超絶技巧のピアニスト、リストの姿を思い浮かべているのです。鍵盤を叩きつけるような激しく力強いピアノとはっとするような叙情的な哀愁に満ちたフレーズ、ちょっと泣けます(笑)。

クラシックピアニストとしての確かな実力が為せる技でしょうか。ロック風、ポップス風にアレンジされていても根底に流れるクラシック音楽の味は損なわれることなく、なかなか魅力的なアルバムだと思います。

別窓 | PIANO | コメント:2 | トラックバック:0
FC2 managemented
<<ワーグナー~ ニーベルンクの指環 ~ | 夜想曲 | あれこれ思うこと>>
この記事のコメント
おはようございます
私も激しく同意!!
好みです(笑)

聴いたこともないし、初めて知りましたけど・・
2006-04-08 Sat | URL | yukari #jEoNSDQ.[ 内容変更]
yukariさん、いらっしゃいませ~
おはようございます。

こちらへもありがとうございます♪

お、好み同じですね~(笑)

金髪碧眼が好きですが、たまにはこういう黒髪も
よいかな~なんてね。

聴きやすいアルバムですよ。
クラシックあり、ポピュラーあり、映画音楽ありで
なかなか楽しませてくれます。

機会があったら聞いてみてくださいね~。

ありがとうございました。
2006-04-09 Sun | URL | Mio #X1BgZhKE[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 夜想曲 |

ブログ内検索

RSSフィード

音楽夜話 夜想曲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。