その日の気分で聴いた音楽夜話
スポンサーサイト
-------- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
FC2 managemented
ちょっと休憩
2005-08-05 Fri
本日はちょっと休憩してワタクシと音楽の関わりについてつらつらと書いてみようと思います。

音楽好きというか洋楽好きは、多分亡父の影響かと思います。物心ついた時には、父が爪弾くギターを聴き、古い蓄音機から流れる78回転!やら45回転やらのレコード(マリリン・モンローや黒人霊歌だったと思います)で遊んでいました(年ばればれ あはは)。

親馬鹿とはよく言ったものでして、父のギターに合わせてリズムを取ったらしい(覚えておりません)ワタクシを、父は「この子は音感がある!!」と勝手に思い込んだらしく、それから父の壮大かつ妄想的な夢が広がりました。

すなわち、”娘を音大に進ませたい”←ピアニストにしたいとかではなくただただ、音大に行かせたいという非常に無責任かついい加減な夢ですね(汗)。ワタクシはおもちゃのオルガンとかは結構楽しんで弾いていましたので、幼稚園に上がると即、オルガン教室に放り込まれました。

オルガン教室は楽しかったですよ~。仲良しの子と通ってましたし、オルガンって好きと一所懸命練習しました。(というより、今は片鱗もありませんが、当時教育ママだった母が付きっきりでしたからね 笑)練習の甲斐あって、発表会には数台だけエレクトーンが加わるのですが、其れを弾く栄誉を担う(笑)ことができました。

その時、エレクトーンって楽しいなこれ、やりた~いと思ったのですが、何でも正統派(当時はやはりピアノが主流でした)好みの母の選択により、ピアノ教室へ行かされることになりました。そうです、恐怖のピアノ教室です・・・

この続きは次回

別窓 | 戯言 | コメント:0 | トラックバック:0
FC2 managemented
<<KAMELOT ~EPICA~ | 夜想曲 | BRAHMS~EIN DEUTSCHES REQUIEM~>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 夜想曲 |

ブログ内検索

RSSフィード

音楽夜話 夜想曲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。